世界感車査定
ホーム > 注目 > TPPはやっぱり離脱!?

TPPはやっぱり離脱!?

TPPについて当選後は

トランプ氏は態度を変えていたと

いうことで成立に向かうのではというような

空気がありました。

 

ただ、今回TPP離脱の意向を示したと

いうことでまた新たな局面に

向かうことになりそうです。

 

ネット上のコメントを

見てみますと

 

「日米経済調和対話」を破棄しない限り日米二国間の闇TPPは裏で継続するはず

 

なんにしろアメリカの身勝手さは危険すぎる

アメリカの核の傘の信頼度は限りなく0%に近い

日本の為にワシントンを核の炎に包まれる覚悟が今のアメリカにある??

絶対ないでしょ

同盟国はアメリカにそういう懸念を抱いている

 

近い将来、すごい土壇場で平然と裏切りそうなんだよなあ

 

 

結局、農水大臣の失言も出るわ、TPPも不可能だわ、運に見放されてきたのかな。

 

 

日本にも影響有るかも?知れないが

アメリカの国内問題

 

 

世界を見た対応ではないですね、アメリカさえよければ・・・です。

大局的に物事を判断しないと、中国を利するだけの政策になる。

オバマ大統領の世界の警察から降りた事も中国を利したが。

 

アメリカが偉大だと言うのは、世界をリードして来たからであり、2国間協議となると普通の国になる。

 

TPPやめたらアメリカは同盟国から信用されなくなるよ。

アメリカのほうがそんするのではないかな?

 

これでアメ車が売れるようになるわけではないが、アメリカの農家はガッカリだろうな

 

それならそれで良し。

そもそもアメリカが言い出した事。

 

このようにさまざまな意見が出ていますね。

 

 

http://www.coyabadance.org/archives/6170