世界感車査定
ホーム > 毛穴 クレンジング > クレンジングしてもどうにもならない毛穴について

クレンジングしてもどうにもならない毛穴について

気付けば肌のてかりも気にならなくなりました。むしろ乾燥して保湿ばかりしている状態です。肌の水分量が随分と減ったんでしょうね。肌年齢も大幅に更新してそうで知りたいような知りたくないような感じです。毛穴も、汚れが詰まっているのではなくて、毛穴という存在がそこにあるという感じです。クレンジングしてもどうにもならないというか、そういう色形のほくろみたいなイメージでしょうか。これからずっとこのまま付き合っていくんだろうな、みたいな。気にしてならなかった時期もありましたが、もう気にもなりません。毛穴パックで角質除去するなんてとんでもない。毛穴汚れよりも肌への負担のほうを考えてしまう年齢です。無理やり肌がはがれることが気になります。


だからいまコンプレックスで色々試している人もいると思いますが、いずれ気にならなくなるということを伝えたいですね。本当に不思議なくらい、いつの間にか忘れてたりします。大切なのは、色々やり過ぎて毛穴を逆に大きくしてしまったり、肌トラブルを抱えないことです。やり過ぎてしまうと取り返しがつきませんからね。普通に、普通のお手入れをしていればいいと思います。年齢とともに肌は変わるんです。